40代から始めるダイエット&アンチエイジング

40代でもまだまだダイエットは間に合います!また気になるアンチエイジングについてもチェック!目指せ−10歳!

medi8ヘッダ


ダイエット サプリ類

今話題のHMBサプリとは、果たしてダイエットに効果は?

2017/07/25

 

ダイエットを開始すると、食事の見直しと、適度な運動が必要というのはわかっていても、どうしても早く結果を求めてしまうものです。

そのため、より早く痩せるためにサプリメントを使いたくなるのも、よくわかります。

特に30代になると代謝も減ってしまい、40代ともなると、頑張ってもなかなか体重が落ちてくれず焦ってしまうものです。

そうなうと、どうしてもサプリを試したくなってしまいますよね。

 

実際に私自身、ダイエットに取り組んでいると、やはりサプリの類にも興味が出てしまい、今はどんなものがブームなのだろうと、ついついチェックをしてしまうものです(笑)

そんな中、最近よく見かけるのが「HMB」なるものです。

「今話題のHMBが含まれている!」などという謳い文句で、賑わせておりますが、そもそもHMBとはどんなものなのでしょうか?

 

HMBとは何の略?そしてその効果は?

まずは、そもそもHMBとはどういうものなのでしょうか?

USAみたいに、何かの単語を縮めて作った言葉であるのは予想がつきますが・・・。

 

調べてみたところ、正式名称は「βヒドロキシβメチルブチラート」、これを英語にすると「Hydroxy MethylButyrate」となります。

つまり、その頭文字をとってHMBなのですね。

何の略かはわかりましたが、元々の言葉が何のことなのか、これだけだと、さっぱりわかりませんね。

簡単にいうと、必須アミノ酸の1つある「ロイシン」なるものを摂取して、体内で代謝された時に生成される物質のことです。

さらに詳しく説明すると、必須アミノ酸というのは、人間の体を作る20種類のアミノ酸の中で、体内で合成できない9種類のアミノ酸のことを言います。
(残りの11種のことは非必須アミノ酸と言います)
その中の1つ「ロイシン」は筋肉のタンパク筆の分解を抑える助けをする働きがあります。

ロイシンを摂取して体内でHMBになるので、ロイシンを摂取すれば良いと考えてしまうかもしれませんが、HMBを1g体内で生成するには約20gのロイシンが必要になるといわれており、それならばHMBそのものを摂取した方が効率的であると考えられているようです。

 

で、結局、体内で生成されたHMBが、体の中でどのようになるのか?

HMBにはトレーニング後の起こる筋肉の分解を抑え、回復を促すことで、筋力の増強、維持をするが期待されております。

要は、今以上に筋肉をつけたい人向けに開発されたサプリメントの1つなのです。

 

HMBはダイエットに効果はあるのか?

以上の説明で、HMBには筋肉を増強する働きがあると言うことはわかりました。

しかし、このサイトはダイエットが目的で、筋肉質になる前に減量、つまり痩せることが最優先であるため、それならば意味がないのではないかと思われることでしょう。

 

(例えば、これぐらいのボディが理想という方もいるでしょう)

 

ただ、ダイエットするためには、適度な運動がどうしても必要です。

当サイトでは【ルール8】でも述べている通り、筋トレと有酸素運動を組み合わせることにより、効果が出ます。

今よりも筋肉をつけることで基礎代謝が上がり、さらには贅肉(脂肪)がつきにくくなるので、本格的ではないにしても、自分のペースでできる筋トレを推奨しております。

 

とは言え、本格的に筋肉をつける、そうアスリートやボディービルダーのような、ムキムキの筋肉をつけるためには、相当ハードなトレーニングが必要です。

それはHMBを摂取した場合も同様で、HMBを飲むだけで筋肉が増強したり、痩せるわけではありません!

 

ただし、やはりしっかりとトレーニングをすれば、筋肉量は確実に増えますので、よりダイエット効果はアップします。

ですので、トレーニングの効果をアップさせるため、HMBを飲んで筋肉量を増やし、燃焼効率をあげると言うことであれば、効果は期待できるでしょう!

 

気になる副作用は、そして結局どんな人が飲むのがいいの?

簡単な説明ではありますが、HMBは筋トレを併用することで、効果的に筋力アップ、筋肉増強に効果があるものということがわかりました。

(なので、男性向けの商品が多いのですね、ただ、最近は鍛えている女性の間でも人気があるようです)

基本的には、ダイエットをして、さらに筋肉質の体にしたいという方向け、あるいはトレーニングの時間をなかなか取れない(週1度など)方が効果をアップさせるのに適していると思われます。

(あくまでも個人的見解ですが)

なお、現状の取り組み(トレーニングと食事)で成果が出ている方に関しては、無理して服用する必要もないと考えます。

 

 

そして、サプリといえば、気になる副作用ですが、HMB自体はロイシンを摂取することで体内で生成される物質ですので、それによって体に変調をきたすということはないでしょう。

ただし、いきなり大量に飲んだりすると内臓に負担をかけますので、その点は気を付けてください。

 

また、飲むタイミング等によっても効果が違ってきますので、もし試す場合は、説明書の記載に従って正しく服用するようにしましょう。

例えば、こちらのような商品などが代表的です。

 

一度、自分の理想とする体型をイメージして、メリハリボディや筋肉質な体型を目指すのであれば、試してみる価値はあるでしょう!



 

medi8記事下

-ダイエット, サプリ類