40代から始めるダイエット&アンチエイジング

40代でもまだまだダイエットは間に合います!また気になるアンチエイジングについてもチェック!目指せ−10歳!

medi8ヘッダ


ダイエット サプリ類

あのペコちゃんも!「青汁」でダイエットができる秘密

2017/07/24

 

今や、数え切れないぐらい健康食品やサプリメントが販売されていますね。

昔のような若々しい肌を取り戻したり、栄養不足の補充、精力増強などというものなど、効能も様々です。

でも、やはり一番人気があるのは、やはり「ダイエット」できるサプリや健康食品になるのでしょうね。

 

ダイエットにチャレンジしたペコちゃんが飲んだのは「青汁」

数あるダイエット関連の健康食品の中でも、最近気になったいるのが、ペコちゃんがダイエットに成功したという触れ込みで販売されている商品です。

 

ペコちゃんといえば、2016年から大ブレイクした「りゅうちぇる」とテレビや雑誌などでよく見かけますね。

そういえば、2017年のお正月に入籍したというのも、結構なニュースになりましたね。

 

ところでペコちゃんの見た目は、とってもキュートではありますが、お世辞にもスリムですねとは言いづらいですね。

むしろ、ちょっとぽっちゃりしていますね。

 

そんなペコちゃんも、やはり自分の体型が気になったのか、ダイエットを決意!

そして、とあるものを飲んだら、見事10kgの減量に成功したのです!

 

その飲み物というのが、実は青汁なのです!

 

青汁はどちらかというと栄養補給のイメージが強い

青汁を飲んでダイエット?

青汁というと、主に大麦若葉、あるいはケールが原料として使い、野菜不足の方向けの栄養補助的な飲料というイメージが強いですね。

実際に青汁を販売しているメーカーでも、例えば、熟年の方が体調を崩し、その後、健康を維持するために飲み続けていたり、野菜嫌いの人が野菜を食べる代わりに飲んで、体調をよくすることを前面に出して宣伝しております。

でも、基本的にはダイエットに効果的といったようなキャッチフレーズもほとんど聞かれません。

 

そう、「青汁=ダイエット」と思い浮かばないですね。

 

でも、ペコちゃんは青汁でダイエットに成功しているのです。

実際にどんな秘密があるのでしょう?

 

ペコちゃん愛用の「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は栄養たっぷりで代謝アップ効果を狙う!

ペコちゃんが飲んでいた青汁は「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」という種類のもので、メインの青汁に加え、豊富な酵素、乳酸菌、大豆イソフラボンなど栄養素がたっぷり詰まった飲料なのです。

最近は酵素がたっぷり入った飲料がブームになっておりますが、果物、野菜、野草、海藻などの成分を混ぜ合わせ熟成されたものなので、ビタミンなどをはじめとした栄養がたっぷり取れ、代謝をアップさせます。

そして、乳酸菌、大豆イソフラボンが入っていることで腸内環境もよくなるのです。

腸内環境が良くなるということは、余分なものがしっかり消化され、お通じもよくなるということにつながりますね!

 

さらに、これだけに栄養分が詰まっていながら、1杯あたり約12kcal(キロカロリー)程度なので、1食をこれに置き換えるだけで、かなりのカロリーオフを期待できます。

 

これをある程度続けていけば、ペコちゃんみたいにダイエットに成功するのも可能と言えるでしょう。

 

 

 

ただし、これで痩せることはできますが、あくまでも一時的なものばかりですから、元の食生活に戻れば、リバウンドの恐れもあります

痩せた体型を維持するには、適度な運動と、タンパク質や食物繊維を積極的に食べるようにしましょう

運動がどうしても苦手という方は、いつもより多く歩くだけでも違いますので、まずはそこからはじめましょう。

(タンパク質については【ルール19】を参照してください。)

 

ぺこちゃんも愛用の『めっちゃぜいたくフルーツ青汁』

何より、青汁は健康に良いのは間違いありませんので、食事の栄養バランスが心配な方にも、きっと良い効果があるでしょう!

 

 

medi8記事下

-ダイエット, サプリ類