40代から始めるダイエット&アンチエイジング

40代でもまだまだダイエットは間に合います!また気になるアンチエイジングについてもチェック!目指せ−10歳!

medi8ヘッダ


ダイエット 運動・スポーツ全般

ラジオ体操でダイエットすることは可能なのか?

この間、twitterでこんなツイートを発見しました。


ラジオ体操といえば、小学生の時に早起きして集まってやっていた方も多いのではないでしょうか。

私は早起きが苦手なので、本当に苦痛でしかありませんでしたが・・・。

子供の頃、あれだけさせられていたので、これはできて当たり前と思っている方も多いのではないでしょうか。

でも、実際にやってみると、案外忘れているらしいですね。

記憶というものは、案外いいかげんなものですね(笑)

 

ところで、ラジオ体操といえば、数年前にこんな本がヒットしたことを覚えていますでしょうか。

 

そう「大人のラジオ体操」というタイトルで、体操することによって得られる効果に注目され、予想外に売れたそうです。

特に体を動かすことから「ダイエット効果」に注目を浴びました。

何と言っても、小さい頃から慣れ親しんでおり、動きもそれほど難しくないので、これなら簡単だろうと飛びついたのではないでしょうか。

今回は、ラジオ体操にどれぐらいダイエット効果が期待されるのか、確認してみましょう。

 

実は結構ハードなラジオ体操

まずは、物は試しで、実際にラジオ体操をやってみることをオススメします。

そうすると、意外な結果に驚くことでしょう。

まず、予想以上に運動量が多く結構疲れます。

そして、体が硬くなっており、腕を回したり、体を回す運動が結構しんどいと感じたかもしれません。

子供の頃は、何も考えずに体操して、終わった後もケロってしていたのに、大人になってやると、こんなに疲労するとは思いもよらなかったのではないでしょうか。

言葉であれこれ伝えるより、実際に試してみることで、実はラジオ体操って結構すごいのではないかと実感することができたと思います。

 

ラジオ体操は10分ウォーキングをするのと同じ効果あり!

大人になってから行うラジオ体操が、こんなに体力を消費するとは・・・!

実際に家などでこっそり思わぬ結果に驚愕したことでしょう。

実際にラジオ体操を行うことで、次のような効果が期待されております。

 

①カロリー消費

ご存知の通り、ラジオ体操は第1と第2があり、それぞれ約3分程度の運動になります。

第1と第2を続けて行うと、25~30㎉ほどの消費カロリーになり、これはウォーキングなら10分行うのと同じ効果があります。

本格的に痩せたいのであれば、さらにカロリーを消費するような運動を行う必要がありますが、時間がない中で、少しでも運動をするという点でみれば、5〜6分程度でこれだけ運動量がありますので、食事面も気をつければ、徐々に効果が現れることでしょう。

 

②肩こり、腰痛等の改善、姿勢改善

これは実際に肩を回したり、体を回転させる運動があることから、効果を実感できることでしょう。

肩こり等の原因は、付近の血行が悪いことと筋肉が硬くなっていることです。

ラジオ体操は、筋肉をほぐし、血流の流れを良くする効果がありますので、継続することで、肩が軽くなり、腰回りも楽になるでしょう。

また、姿勢を良くする効果があると言われております。

これは、すべての体操の動きが左右対称であり、自然と筋肉の左右のバランスが調整されるからです。

人はどうしても無意識に利き腕などに力がかかるため、体に歪みが出てしまいますが、それを少しでも改善するのにラジオ体操は適しているのです。

 

③簡単な筋トレになる

ラジオ体操は、回したり伸ばしたりする運動ですので、筋トレになるというのは意外と思われることでしょう。

何でもラジオ体操はなんと400箇所以上の筋肉を使う運動だと言われております。

組み込まれている体操には、腕と脚を鍛えるもの、体幹に刺激を与え脊柱や筋肉の柔軟・強化を行うものなどがバランスよく組み込まれています。

何も筋トレといっても、重いものを持ち上げるだけではありません。

体を動かして刺激させることでも十分に効果があるのです。

筋トレすることによる効果は、いうまでもなく、基礎代謝をあげ、それにより脂肪を燃焼させやすくする痩せボディに近づけるということです。

 

④便秘解消

ラジオ体操には体を回したり、ひねったりする運動が組み込まれています。

これにより、体内の腸が刺激され、動きが活発になることで便の排出がスムーズになるのです。

 

 

思い立ったら、毎日継続することがダイエットの近道

以上で説明した通り、ラジオ体操には意外と知られていないほど、体に良い効果が詰まっておりました。

さて、これによってダイエットに効果があるかどうかが気になるところですね。

結論を述べると、ダイエット効果は確実にありますが、1ヶ月で5〜10kgも痩せたなどという劇的な効果は期待しない方がよろしいでしょう。

確かにカロリーの消費がされ、基礎代謝はアップされていきますが、消費量としてはそれほど大きいわけではありませんので、脂肪燃焼される量というのは、大きいものではありません。

しかし、継続することで、徐々に効果は蓄積されていきますので、食事面にも注意を払っていけば、知らず知らずのうちにすっきりとした体になっているなんてことは十分ありえます。

本格的に痩せるのであれば、もう少し運動を取り入れるのが良いのですが、どうしても運動が苦手、時間が取れないというのであれば、ラジオ体操だけを毎日行うだけでも違いは現れるはずです!

ただし、すぐに効果が現れるわけではありませんので、気長にのんびりと行うのが良いでしょう。

 

なお、ラジオ体操でダイエットするのに色々な方法が提唱されており、例えば、朝と夜といつやるのが効果的だとか、正しいフォームはこうやって、指先の位置はここだとか細かいアドバイスを載せているようです。

ですが、それによる効果は大して変わりませんので、あまり気にせず、自分のやりやすい時間帯に行えば良いですし、まずはフォームも気にせずやってみることが大事です。

最初のうちはテレビや動画などでやり方を覚え、徐々に改善していけば良いでしょう。

 

 

実際に行うときは、そのままやれば良いですが、音楽がないとできない場合は、動画を流すか、テレビかラジオに頼ることになるかもしれません。

でも、セットするのが面倒という方は、最近はボタンを押せばラジオ体操が流れる、こんなカワイイグッズもあったりしますよ。

 

ラジオ体操が出来てから80年以上経過しますが、改良をくわえながら現代にも通じる、考えられた運動というのにあたらめて感心するばかりですね。

 

medi8記事下

-ダイエット, 運動・スポーツ全般