40代から始めるダイエット&アンチエイジング

40代でもまだまだダイエットは間に合います!また気になるアンチエイジングについてもチェック!目指せ−10歳!

medi8ヘッダ


ダイエット その他ダイエット

自分も周りも不幸にしてしまうワキガ、見事に抑え込む夢のせっけんがあるらしい

先日、いつものようにスポーツジムへ行き、トレッドミル(ランニングマシン)で走っていたときの話です。

比較的空いていた時間で、マシンも空きが多く、周りを気にする事無く、快調に走っていました。

そこに、1つ挟んで30〜40代ぐらいの男性が、マシンに入ってきて、走り出しました。

上は長袖のジャージを着ております。

いくら冬とはいえ、室内は暖かいから半袖で良いものの変だなあと思いながら走り続けました。

 

少しすると、なんか強烈なニオイがしてきました。

なんか同じようなニオイを嗅いだ覚えがある。

もしかすると、これはワギガ!

 

周りを見渡すと、先ほど横にきた男性しかいない!

そう、犯人はこの人だったのです。

 

わざとではないとわかっていても・・・、息苦しかった

漂ってきたニオイは、年配男性の加齢臭では無く、明らかなワキガのニオイでした。

だから上着を着ていたのか?

しかし、そんなものは関係なく、ニオイは自分の鼻に突き刺さります。

 

私はまさに走っている最中!

ニオイがきついからと言って息を止めることなどできません。

もうこのまま走り続けるしかありませんでした・・・。

 

よほど途中で切り上げるか、場所を変わろうかとも思いましたが、それをやるとあからさまに、それと伝わってしまうため、流石にできませんでした。

ええ、時間いっぱいまで走りきりました。

 

わざとではないとわかってはいるものの、これはまさに毒ガステロ並み!

本人はもちろん、周りも不幸にしてしまいますね。

 

受難は1度では終わらなかった!

本人には気の毒だなあと思いつつも、とんでもない災難でした。

走っている間、ずっとそのニオイが入ってくる状態が続くのです。

いつも以上に体力を消費した気分でした。

たまたま運が悪い日にぶつかってしまったのだと、その時はそう思っていました。

 

しかし、災難はその日だけではありませんでした。

後日、同じように走っていると、またあの男性が来たではありませんか!

今度は、間に4台ぐらい挟んだところに入ったので、まあ大丈夫だろうと思っていました。

が、しっかりとワギガのニオイは届きました!

 

今度は私だけではなく、その間で走っていた人もおり、同様な被害を被りました。

流石に、皆口にせず、顔にもそぶりは出しませんが、心の中では気の毒と思いながらも勘弁してくれ〜と思っていたに違いありません。

 

その後も何度も遭遇しており、その度にガクッとなってしまいます。

どうも、その男性とスポーツジムにくる時間帯がかぶってしまうようです。

 

ワキガを根本的に治療する方法は手術だけであるが、それまではどうする?

おそらく、その男性も自分がワキガであるというのは認識している事でしょう。

そのために、今まで心身ともに苦労して来たことは、こちらの想像以上でしょう。

 

そもそもワキガとは何が原因でなってしまうのでしょうか。

わきがとは、アポクリン汗腺という汗腺が活発に働き、独特の臭いを発生する症状のことをいいます。アポクリン汗腺から出る汗は、脂質やタンパク質等の栄養素を多く含み、脇等に元からある雑菌と反応し分解されることによって臭いを発生させる症状です。

アポクリン汗腺とは、特に第2次性徴期(思春期)によって発達すると言われていますが、それ以外にもストレス等によっても活発に働く傾向があります。そもそも、わきがの原因であるアポクリン汗腺から分泌される汗は、ホルモンと密接な関係性を持っております。例えば、ホルモンバランスが崩れることでその分泌量が増加する等がありますが、分泌量が増えれば増えるほど雑菌との反応は活発になり臭いを生み出す機会が多くなります。

湘南美容外科の該当サイトより引用>

 

要はアポクリン汗腺の異常で起こる症状なのですね。

根本的に治療するには、手術をしたり、レーザー治療でアポクリン汗腺を除去する方法が取られます。

これで、ほとんどの場合は完治する率も高いそうですが、どうしても傷跡が残ってしまうそうです。

 

20歳を過ぎた成人であれば、そのストレスから解消されるのであれば、それぐらいならばと受け入れるでしょう。

しかし、最近では小学校高学年ぐらいから発症してしまうケースもあるそうです。

まさか、未成年の子に手術を進めるわけには行きませんね・・・。

それに、成年でも時間がなかったりと、様々な理由で治療に踏み切れないという場合もあるでしょう。

 

そうなると、強いフレグランス(香水)をつけたり、デオドラントなどを試したりするようになります。

一時的には効果があるのですが、時間が経つと効果が切れてしまい、ニオってしまうと弱点を持つものも多いですね。

 

でも、最近では製品も高性能なものが増え、「薬用にごり石鹸」のような商品も登場しております。

こちらは、ニオイを抑える効果が長時間持続し、ワキガはもちろん、加齢臭などで悩んでいる場合にも効果抜群です。

特に、まだ傷がつくような治療を行えない未成年にはオススメです!

 

とにかくニオイに困っているあなたにとって、救世主となってくれるでしょう。

詳しくは下記公式サイトをチェックしてみてください!

 

 

【薬用にごり石鹸】公式サイト



これで、周りの反応を気にせず、堂々と半袖を着て走ることだってできますね!

 

medi8記事下

-ダイエット, その他ダイエット