40代から始めるダイエット&アンチエイジング

40代でもまだまだダイエットは間に合います!また気になるアンチエイジングについてもチェック!目指せ−10歳!

medi8ヘッダ


食事 ダイエット

ダイエットの栄養素にアミノ酸が良い理由、そしてオススメの摂取方法は?

ダイエットを行う際に、食事をするときに摂りたい栄養素といえば何でしょう?

体の中をキレイにしてくれる「食物繊維」、筋肉を作り、お肌や髪の毛にも良い「たんぱく質」は有名ではないでしょうか。

 

この2つはすぐに出てくるのですが、もう1つ、最近注目されている栄養素として「アミノ酸」があります。

「アミノ酸ダイエット」という言葉があるぐらいです。

今回は、アミノ酸がダイエットに効果がある理由と、どのように体に取り入れるのが良いか取り上げます。

 

アミノ酸ダイエットがダイエットに効果的な理由

まず、アミノ酸という名前だけは聞くけど、実際のところどのようなものなのでしょうか?

簡単に説明すると、ヒトの体を作るのに欠かせない大事な成分の1つです。

肌、髪、筋肉、内臓、骨など、全てアミノ酸からできているといっても良いでしょう。

 

ヒトの体のうち約20%がたんぱく質でありますが、実はアミノ酸はたんぱく質の最小単位、つまりたんぱく質を構成するものなのです。

現在300種類ほどのアミノ酸が発見されていますが、人間のカラダを構成しているのは20種類です。

そこからさらに、体の中では合成されず外部から摂取する必要がある「必須アミノ酸(不可欠アミノ酸)」と体内で合成できる「非必須アミノ酸(可欠アミノ酸)」の2つに分けられます。

通常の食事をしていればアミノ酸が不足することはありませんが、ダイエットなどで偏った食事をしているとアミノ酸が不足し、成長や健康に影響を与えることがあります。

 

 

これらのアミノ酸にはさまざまなチカラがあり、通常の食事に加えて特定のアミノ酸を上手に摂取すると、健康にも美容にも効果があるのです!

では、ダイエットに効果があるアミノ酸の効果とはどのようなものなのでしょうか?

 

それは、体の脂肪を分解するリパーゼと呼ばれる脂肪燃焼酵素の働きを、アミノ酸を取ることで、さらに高めようというものです。

アミノ酸のうち「フェニルアラニン、アルギニン、リジン、プロリン」の4つがリパーゼの働きを活発にしてくれます。

なかなか脂肪が落ちない場合、リパーゼの働きが弱い可能性があります。

その効果を高めるため、アミノ酸を摂取し燃焼効率をあげ、脂肪を減らそうというものです。

 

ただし、単にアミノ酸をとるだけでは効果はありません。

そこから、運動をすることでリパーゼの働きが高まり、脂肪がより燃焼されるようになるのです。

つまり、運動をしてもなかなか痩せなかったが、アミノ酸を摂ることにより脂肪燃焼効率をあげる効果が期待できるのがアミノ酸ダイエットというわけです!

 

アミノ酸が多く含まれている食べ物は?

では、アミノ酸はどのようなものに含まれているのでしょうか?

基本的には、普段の食事(ただしバランスが良いもの)で十分に足りると言われております。

が、より多く摂りたいというのであれば、有名なものとしては「黒酢」です。

そのほかには「スッポン」もいいそうです。

 

食事ではなくサプリなどで摂るという方法も1つです。

今では多くの種類が出ており、ドラッグストアや通販などでも簡単に入手できます。

 

しかし、なるべくサプリに頼らず、食事から取り入れたいという場合に、オススメしたい食材が1つあります。

それは、スーパーフードの1つ「キヌア」です!

 

アミノ酸を摂取するのにキヌアがオススメの理由

数年前から、美容や健康、ダイエットに良いとして、スーパーフードがブームになっておりますね。

キヌアもその中の1つです。

 

キヌアは南米はアンデス地方で穫れる雑穀の1つで、古くから食用されております。

食物繊維は白米の14倍、たんぱく質は白米の2倍、鉄分は白米の6倍、カルシウムは白米の9倍と栄養分が豊富です。

が、一番注目すべき特徴は9種類と言われる必須アミノ酸を全て含んでいることです!

 

アミノ酸を多く含む食材は色々ありますが、9種類全て含むものは、そうそうありません。

そして、これをしっかり摂れれば、あとは体内で非必須アミノ酸も作られます。

これだけのアミノ酸を満遍なく食べれば、ダイエットはもちろん、美容や健康への効果も高いのです。

それゆえに、海外セレブの中にも積極的に食べている方も多く、国内でも有名モデルが好んで摂っています。

 

今では、その高い栄養価に注目が集まり、比較的簡単に手に入るようになりました。

が、実はそのまま食べることができません・・・。

茹でたり、炒めたりなど、調理が必要になってきます。

お料理が得意で、好きならば、色々とアレンジして楽しことができますね。

 

しかし、料理が苦手でちょっと面倒、でもキヌアの高い栄養分は見逃せないというあなた。

最近はキヌアグラノーラもあるので、シリアルのようにして手軽に食べることもできますよ。

日本初上陸!キヌアのグラノ―ラ『クノーラ』公式サイト


 

まとめ

以上、アミノ酸ダイエットについて触れてまいりました。

ただ食べるだけでなく、運動も必要にはなりますが、何もきっちりすることはありません。

難しければ、まずはウォーキングから始めるだけでもいいのです。

それで十分体を動かしていることになりますから。

また、ダイエット以外にも、美容や健康にも必要不可欠なものですので、積極的に摂り入れたいですね!

 

medi8記事下

-食事, ダイエット