40代から始めるダイエット&アンチエイジング

40代でもまだまだダイエットは間に合います!また気になるアンチエイジングについてもチェック!目指せ−10歳!

medi8ヘッダ


食事 ダイエット

青いお茶「青の花茶」がダイエットに良いらしいが、その効果・効能は?

2017/07/25

 

当サイトでは、主に40代以上の方に向け、正攻法のダイエットのススメについて取り上げております。

しかし、適度な運動と適切な食事管理ができれば痩せられるというのはわかっていても、そこに「苦痛」を伴ってしまうと、どうしてもなかなか踏み出せないものです。

 

だからこそ、「楽に」「ストレスなく」「すぐに」痩せられる商品や各種サプリが、これだけ世に出回っているということなのですね。

個人的には、これらの商品があることを決して悪いとは思っておりません。

今まで、なかなか痩せられなかったのに、ダイエットサプリや健康食品を取り入れることで、マイナス○kg痩せることができたということであれば、本人にとって自信につながるでしょう。

そして、今後、本格的にダイエットに取り組み、理想のボディを作り上げるきっかけになれば、それに越したことはありません。

 

もし、なかなか痩せられず、ちょっと健康食品でも試してみようとお考えでしたら、まずは体に優しく、自然の原料で出来たものを摂り入れるのが良いと思います。

前置きが少し長くなりましたが、今回は最近インスタなどのSNSで、女子を中心に話題になっている「青いお茶」をとりあげたいと思います。

 

不思議と美味しそうな「青いお茶」、その正体はバタフライピーというハーブです!

ダイエットを始め、美容や健康に効くお茶、特にハーブティーなど注目されることがありますよね。

天然のものを使っておりますので、体に優しく、副作用などの心配もありませんから、それがダイエットに効くと言われれば、当然試してみたくなるものです。

最近、その中でも注目されているのが、こちらの青いお茶「青の花茶」です。

 

写真写りの良さや、抽出の度合いもあると思うのですが、なんとも綺麗な青色をしていますね。

普通、青い飲み物や食べ物というのは、見た目は珍しくとも、あまり美味しいと感じませんね。

しかし、この青色はなんとも食欲をそそられるから不思議です。

 

この、青色の正体は、バタフライピーという主にタイで見かけられるポピュラーなハーブです。

実はこのバタフライピーにこそ、魅力的な効能があるのです!

 

驚くべき「バタフライピー」の効能!

バタフライピーはタイでは「アンチャン」とも呼ばれている東南アジア原産のマメ科の植物で、昔から美と髪に効くということで愛飲されております。

そして、バタフライピーが持つ青い天然色素には、ポリフェノールの一種であるアントシアニンがたっぷり、なんとブルーベリーの約4倍も含まれているのです。

 

 

アントシアニンには

 

・目の疲れや視界のぼやけなどの、目の機能の改善

・生活習慣病に関する効果

・内臓脂肪の蓄積を抑制することからメタボの予防効果、血圧の上昇、動脈硬化の抑制

・活性酸素を除去する抗酸化作用

・コラーゲンを安定させる作用があり、みずみずしい肌を保つ効果

 

と、これだけの効果があるのです。

(活性酸素は、紫外線やストレスなどで体の中に発生し、大量に発生すると、ガンや脳卒中、動脈硬化を引き起こすこともあるといわれています。)

 

そして、ノンカロリー、ノンシュガー、ノンカフェインなので、安心して飲むことができます。

でも、ハーブ自体のほのかな甘みはあるので、美味しく飲むことができますよ!

 

オリエンタルブルーの「青の花茶」で、ストレスフリーのダイエットを!

この何とも不思議な青のハーブティー。

青のバタフライピーをメインに、その他にダイエットや健康に効くとされるハーブをブレンドした「青の花茶」が注目されております。

 

 

FABIUSが販売する「青の花茶」は、ストレスフリーなダイエットを目指すために開発された商品です。

「甜茶」をはじめ、カテキンと同様の健康効果を持つサポニンを含む「アマチャヅル」、心を落ち着かせる効果が期待されている「ラフマ」、様々な健康成分が含まれる「メグスリノキ」が配合されております。

 

 

 

ホット、アイスどちらでも楽しむことができます。

また、レモンなどの含まれるクエン酸を混ぜると青色から紫、ピンクへと変化するので、その日気分によって雰囲気を変えて飲むのもいいですね。

この「青の花茶」を飲むことにより

・無理な食事制限は不要

・辛い運動もいらない

という効果が期待されております。

 

しかし、安心しすぎて「食べすぎ・バランスの悪い食事・全く動かない」となると、当然ながら効果は半減します。

やはり、その辺のバランスは大事ですので、このお茶をうまく摂り入れながら、適度な運動も入れつつ、健康的な生活リズムを作れるようにしていくのが理想的です。

 

目指せ!ストレスフリーなダイエットへ♪♪「青の花茶」

medi8記事下

-食事, ダイエット