40代から始めるダイエット&アンチエイジング

40代でもまだまだダイエットは間に合います!また気になるアンチエイジングについてもチェック!目指せ−10歳!

トクホ食品「フィットライフコーヒー」は実はダイエットにも良い理由とは?

 

今回はコーヒー飲料としてはめずらしく「トクホ」食品である「フィットライフコーヒー」について取り上げます。

トクホは言わずとしてた「特定保健用食品」の略で、消費者庁が許可した、いわばお墨付きの商品です。

 

 

 

フィットライフコーヒーはミル総本社から販売されており、食後の血糖値上昇を穏やかにする効果が期待されております。

主に糖尿病などの生活習慣病予防が気になり出した時にオススメの飲料であります。

 

でも、何も血糖値上昇を抑えるだけではありません。

実はダイエットにも効果が期待できることを知っていますか?

 

>>「フィットライフコーヒー」公式サイトはこちら

 

フィットライフコーヒーがダイエットにも良い理由は?

フィットライフコーヒーが血糖値対策の他にもダイエットに良い?

その秘密は、このコーヒーに含まれている「難消化性デキストリン」にあるのです!

 

難消化性デキストリンとはとうもろこしを原料とした水溶性の食物繊維です。

水に溶けやすいのですが、体内で消化されにくいのが特徴です。

これにより糖の吸収を緩やかにし、血糖値の上昇を抑えてくれるのです。

 

食物繊維の一種であるということは、当然腸内環境を整えるのにも役立っているということです。

太ってしまう原因の1つは、食べたものが腸内でしっかり消化されず、お腹に溜まってしまうことです。

腸内環境が悪いと便秘の原因にもなります。

 

実はフィットライフコーヒーには、1杯あたり6.7gの食物繊維が含まれているのです。

レタスに換算すると、なんと約2個分も!

 

これだけの食物繊維を毎日摂れば、腸内の消化作業も進み、便秘にも効果があるということです!

 

また、難消化性デキストリンがもともと持っている糖の吸収を抑える働き!

ごはんやパン、麺類などの糖質の吸収も緩やかにしてくれるということです。

 

糖質の摂りすぎも太る原因として知られるようになり、糖質制限ダイエットがブームになるぐらいです。

しかし、なかなか糖質をカットするのは辛いものです!

食前、あるいは食事中にフィットライフコーヒーを一緒に飲めば、糖質をあまり気にせず食べることができますね!

 

このように、フィットライフコーヒーには、血糖値の上昇を抑えると共に、ダイエットにもなるのです!

 

フィットライフコーヒーと普通のコーヒーの違いは?

さて、このフィットライフコーヒー、

気になるのは、普通のコーヒーとどう違うのか?

(コーヒーとは名ばかりで、違うものだったり、まずかったりしたらイヤですものね。)

 

原料として含まれているのは「難消化性デキストリン」と「コーヒー粉末」のみです!

さらに難消化性デキストリンは無味無臭ですので、ほぼ普通のコーヒーと変わらないということです!

 

最近は健康のため、カフェインレスのコーヒー飲料なども出回っております。

でも、その分コーヒーそのものの味わいとしては物足りないですね。

(カフェインは全く悪いわけではなく、摂りすぎがダメなだけですよ)

 

しかし、フィットライフコーヒーは普通のコーヒー粉末を使っています。

つまり、いつも飲んでいるコーヒーと全く同じ香りと味が楽しめるのです。

これならば、飽きることなく毎日飲み続けられますね!

 

しかも、最初に述べたとおり、トクホ飲料!

さらに「日本人間ドック健診協会」からも推薦されているのですから、堂々と味わえます!

 

 

>>「フィットライフコーヒー」公式サイトはこちら

 

フィットライフコーヒーをいつものコーヒーに置き換えて理想のカラダに!

味や香りは、いつも飲んでいるコーヒーと変わらない。

しかも血糖値の吸収を抑え、ダイエットにも効果が期待できるフィットライフコーヒー!

 

毎日コーヒーが手放せないのならば、いつものコーヒーをフィットライフコーヒーに置き換えるだけで健康になれるチャンス!

 

すでに、愛用者もおり、インスタなどのSNSでの投稿も見られます!

 


スイーツのお供として普通に楽しんでいますね。

 

いつものコーヒーを置き換えるだけという手軽さ!

しかも普通に飲める。

これで飲み続けたら、いつの間にかお腹まわりがスッキリなんて嬉しいですよね!

 

初めての購入ならば、半額!

1杯あたり50円ほど!

 

普通に飲んでも1杯100円ですから、スタバなどのコーヒーショップよりもお得ですね!

 

>>「フィットライフコーヒー」公式サイトはこちら

 

-ダイエット, その他ダイエット